外壁塗装 岐阜

岐阜の外壁塗装・屋根の塗り替え専門店 ペン・テック

住宅の外壁・屋根の塗り替え専門店 岐阜県羽島市のペンテック
塗装 >  おすすめの塗料  > セラMシリコンⅡ
セラMシリコン
現在外壁・屋根塗装の主流は、シリコン塗装のようです。
しかし、一概にシリコン塗装といってしまっていいのでしょうか。例えば、塗料缶に一握りのシリコン樹脂が入っていても、全体の20%入っていたとしても、シリコン樹脂塗料と呼べます。またメーカーが公表している樹脂の配合割合にしても○%~○%といった表示の仕方でとても曖昧です。
  • セラMシリコン

    水性シリコンもあれば溶剤(油性)シリコンもあります。
    溶剤シリコンにも1液型と2液型があり、1液型というのはシンナーで希釈してそのまま塗装できます。2液型というのは、主剤A液と硬化剤B液を配合割合に合わせて、塗装するときに混ぜ合わせて使う塗料で、塗膜強度は強くなります。
    しかし、電子ばかりを使わずに、目分量で混ぜ合わせるぐらいなら、1液型シリコンを使った方がよっぽど良いと思います。

    私が関西ペイントのセラMシリコンをおすすめするのは、関西ペイントのセラMシリコンは、他メーカーの同等品に比べると価格は高くて塗装時の使用性は難しくくせのある塗料です。
    しかし、5年経った外壁はまだまだキレイでした。

セラMシリコン
セラMシリコンⅡの特徴
1)耐汚染性が非常に良好です。
2)耐候性・耐薬品性・耐久性に優れた塗膜性能を発揮します。
3)塗料用シンナーで希釈するため作業性に優れてばかりか、より安全な作業環境で塗装できます。
4)ホルムアルデヒド放散等級区分は、F☆☆☆☆です。
5)鉛・クロムは配合していません。
6)防カビ・防藻性を有しています。
7)弾性タイプのバリエーションがあります。